茨城県水戸市の賃貸・不動産情報のご紹介!有限会社アエル

 
一人暮らしの豆知識

マンションやアパートは多くの人々が共に生活する共同集合住宅です。
世代の違いや生活習慣の違いなど、ここには様々なくらしがあります。ひとつの家族であれば何の問題もありませんが、まったく知らないものどうしが集まりますと、ささいな事でもトラブルになることがあります。
困った時、ご不便があった時、どうぞお気軽にお電話下さい。
但し、状況により費用が発生する場合もありますのであらかじめご了承下さい。

でもご自分で修理・調整ができるものを紹介いたしますので参考にしてください。
また、トラブルを事前に防ぐことができるかも??


こんなときの対処法:玄関編

玄関ドアの締まりが悪い場合は?

■チェックポイント
・がたつき・きしみの調整:蝶番がゆるんでいるときはネジをしっかりと締め直してください。
・閉まるスピードの調整:ドア上部のドアチェッカーでコントロールしていますので、ドアチェッカー本体の側面にある調整部分をドライバーなどで調整してください。

 
インターホンが鳴らない場合は ?

■チェックポイント
・電池式の場合は電池を取り替えてください。
・コンセントの場合はコンセントの差し込みをチェックしてください。


こんなときの対処法:室内編

エアコンが効かない時は?

■チェックポイント
・コンセントが差し込まれていますか?
・室内機の操作部の電源は入っていますか?
・ブレーカーが下りていませんか?(漏電ブレーカーが下りてしまう時は当社へ必ずご連絡ください)
・室内機、室外機の吸い込み口や吹き出し口はふさがれていませんか?
また、フィルターが汚れていませんか?(フィルター掃除は1ヶ月に一度位はするようにしましょう)

 ※以上の点を確認し、取り扱い説明書を読んでも効かない場合は当社へご連絡ください。

エアコンから水漏れがする場合は?

■チェックポイント
・エアコンのドレイホースの先にゴミなど詰まっていたら取り除いてください。
 
網戸が外れやすい場合は?

■対処方法
・網戸の上部にあるビスをゆるめ、はずれ止めを上に上げてください。(上げすぎますと、動かなくなる場合がありますので注意してください)

テレビの写りが悪い場合は?

■チェックポイント
・テレビ用端子はきちんと接続されていますか?
・チャンネル設定をしていますか?
・近隣者も同じような状況ですか?

電気がつかない・切れた時は?
停電以外では、回路ブレーカーが下りたことが考えられます。

■チェックポイント
・アンペアブレーカーが落ちる場合
室内全体の電気量が容量オーバーしている可能性があります。
・安全ブレーカーが落ちる場合
落ちた回路の電気量が容量をオーバーしているか、ショートしている可能性があります。
・漏電ブレーカーが落ちる場合
回路が漏電している恐れがあります。どの回路が漏電しているかを探し、漏電している回路のブレーカーを下げて使用を中止すれば、それ以外の回路は使用できます。
 ※漏電している可能性のある箇所は絶対に手を触れずに、必ず当社へご連絡ください。


こんなときの対処法:キッチン・お風呂編

換気扇が動かない場合は?

■チェックポイント
・原因は換気扇の油汚れが考えられます。月に1回程度掃除するように心がけましょう。

 
給湯器のお湯が出ない場合は?

■チェックポイント
・給湯器のコンセントが差し込んであるか、給湯器の下のバルブが開いているか確認してください。

お風呂の水が流れにくい場合は?
停電以外では、回路ブレーカーが下りたことが考えられます。

■チェックポイント
・配水管のつまりが原因と考えられます。排水トラップの掃除をこまめに行ってください。
 ※髪の毛が原因で配水管がつまった場合、工事費は自己負担となりますのでご注意ください。


こんなときの対処法:トイレ編

トイレにものが詰まった場合は ?
ラバーカップを使用してつまりものを吸い上げてください。

■対処方法
・便器の排水口いっぱいにラバーカップを押しつける
・勢いよく手前に引く※水が不足すると効果がなくなるので注水する

 
トイレの水が止まらない場合は?
ロータンクのレバーを2〜3回動かしてください。
それでも止まらない場合は以下の点をご確認ください。

■チェックポイント
・ロータンク内のゴム弁を持ち上げる鎖が引っかかったりからまったりしていませんか?
・浮き玉の止まる位置がオーバーフロー管より高い位置になっていませんか?
浮き玉がどこかに引っかかっていませんか?
・消臭洗浄剤(タンクに直接入れるもの)は詰まりの原因となる場合があるので使用しないでください。


こんなときの対処法:共有スペースでのトラブル編

階段、踊り場、廊下などは共用スペースですので、個人で使うことはできません。
また、いざという時の避難経路ともなりますので、勝手に物を置いたりゴミを捨てたりするのはやめましょう(近隣同士のトラブルのもとにもなります)。

当社管理物件にお住まいのみなさまで、部屋のトラブルやわからないことがありましたら、お電話、FAX、または下記のメールアドレスまで!

TEL : 029-255-7200
FAX : 029-224-8916
Eメールアドレス : aeru@aeru.info